坐骨神経痛の改善について

坐骨神経痛にお悩みではありませんか?

坐骨神経痛の辛い症状に悩む女性

  • お尻から足にかけて痺れる
  • 長時間の座りっぱなし、立ちっぱなしが辛い
  • 腰を反らしたり身体を曲げると痛みが強くなる
  • 歩くと痛みが出て歩けなくなるが、休むと歩けるようになる

腰から足周辺に痛みやしびれなどの症状が現れる坐骨神経痛は、疾病名ではなく頭痛や肩こりなどと同じ症状を表す言葉です。

長時間の運転やデスクワークなど、座りっぱなしになるとおしりの筋肉が凝り固まって発症しやすいという特徴があります。少し休むと痛みは和らぎますが、原因を根本から改善しなければ、すぐに痛みが再発します。また症状が悪化し、座る、歩くなどの日常的な動作ができなくなることもあるため早めの対処が必要です。

森本整骨院が目指すのは、患者さまそれぞれの痛みの原因をしっかりと把握した先にある、根本改善です。病院で手術を考えるほどの患者さまの痛みを、当院の施術で改善した実績もあります。

坐骨神経痛を改善します

脚をメインに身体全体を整える施術で症状を改善します

森本整骨院では、脚からの施術をメインに坐骨神経痛を改善していきます。坐骨神経痛は、筋肉の衰えや運動不足、身体のゆがみなど、様々なことで生じます。そのため、一般的な整体院や接骨院、鍼灸院などで行われるゆがみ矯正や筋肉の弛緩、リハビリなど部分的な施術ではなく、身体全体を整える総合的な施術が必要なのです。

より改善効果を高めるため、当院では整形外科学徒手検査法を用いて、丁寧なヒアリングと検査を行った上で施術を行います。スタッフは全員国家資格の保持者ですので、安心しておまかせください。

施術を受けた後は、痛みが和らぎ歩くのが楽になるのを感じていただけるでしょう。来院する前と後でも違いがありますが、施術後は神経が興奮状態にあるため、一日経ってから効果を感じることもあります。

患者さまからは、「長時間座っていても痛みや痺れが出なくなり、仕事に集中できるようになった」「姿勢が良くなったおかげで坐骨神経痛だけじゃなく、身体全体が楽になった」などの声をいただいています。

坐骨神経痛が起こる原因とは

身体の歪みや運動不足も原因になります

坐骨神経痛とは、腰椎椎間板ヘルニア、梨状筋症候群、腰部脊柱管狭窄症などの病気により坐骨神経が圧迫されることが原因で起こる、痛みやしびれのことです。

これらの疾病の原因は、運動不足や加齢による筋肉の衰え、血流の悪化、身体のゆがみなど様々。生活習慣が大きく影響しているため、痛みを改善し、さらに再発を予防するためには日常生活を見直す必要があるというわけです。

ウォーキングや筋トレをする、立ち方座り方を意識するなど、ちょっとした工夫が坐骨神経痛の予防に。禁煙で血行を改善する、自分にあった靴やインソールを履くだけでも症状が緩和することもあります。

施術後には痛みが緩和されて身体が楽になりますが、これまで通りの生活をしていたらまた痛みが再発してしまう可能性も。施術後の良い状態をキープできるよう、当院ではセルフケアのアドバイスも行っています。

つらい坐骨神経痛なら、深江橋の森本整骨院にご相談ください

辛い症状が改善すると運動もたのしめます

森本整骨院では、地下鉄深江橋駅から徒歩5分の場所にある整骨院です。坐骨神経痛のほか、肩こりや首こり、腰痛、スポーツ傷害などのお悩みを改善するサポートをしています。

当院での施術によって坐骨神経痛を根本から改善することで、これまで辛かったデスクワークや立ち仕事が楽になります。痛みなくぐっすり眠れるため、日中は活動的に過ごせるように。また、諦めていたスポーツなどの趣味にも挑戦できるでしょう。

坐骨神経痛でお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。平日は21時まで、予約なしでも施術可能ですので、お仕事帰りの方や急に痛みが出てしまった方も、ご来院をお待ちしております。

坐骨神経痛が改善された患者さまの声・口コミ

長時間座っていても痛みや痺れが出ることがなくなり仕事に集中できるようになりました

サラリーマンの男性 chat

お悩みや来院理由

会社でのデスクワーク、在宅ワーク、運転など普段から座ることが多く、だんだんと痛みや痺れがキツくなってきた。仕事に集中出来ず、日常生活にも支障が出だしたので来院。

施術後の感想

長時間座っていても痛みや痺れが出ることがなくなり仕事に集中できるようになりました。

姿勢が良くなったおかげで坐骨神経痛だけじゃなく、身体全体が楽になり毎日の生活が楽しく活動的になりました。今の状態を維持したいので運動やストレッチを積極的に行うようになり健康意識も高くなりました。

※施術効果には個人差があります。